レディースローンを利用する時の注意点

レディースローン(レディースキャッシング)

レディースローン(レディースキャッシング)は女性でも安心して利用できると言われていますが、注意しなくてはならない点もあります。

 

レディースローンは、どんな点に注意しなければならないと思いますか?

 

レディースローンは専業主婦で利用できる業社が少ない!

まずレディースローンは女性に取って有利とは言われていますが、
専業主婦の方には融資してくれないキャッシング会社(カードローン会社)が多いのが現実です。
総量規制の対象になる消費者金融はの場合は、その傾向が一層強くなります。

 

「総量規制」は収入の1/3以下だったら貸し付けを行なっても良い法律ですので
専業主婦のように元から安定した給料が無い場合は基本的に厳しいです。

 

逆に銀行系カードローンなどの「総量規制対象外」の賃金業社を利用する方法はあります。
ただ銀行系カードローンの場合は、審査は厳重に行われますので、プロミスやアコムと言った昔からある大手消費者金融のような続拾サービスは期待できません。

 

しかし即日審査・即日融資のサービスを積極的に行なっている銀行カードローンは少ないですが、
普段の生活でも利用している馴染みのある銀行なので安心感もあってオススメではります。

 

銀行系カードローンは審査が厳しいとよく聞きますが、
各社で審査基準の少しの違いはありますが、審査の厳しさはどこの賃金業社でも基本的には同じです。

 

銀行カードローンの場合は銀行の性質上、信託銀行の審査も入りますので、銀行本体と信託銀行のダブルチェックが必要であり、審査は厳重になり長くなる傾向にあります。

 

申し込みブラックには注意すること

銀行系カードローンを利用するにしても、消費者金融のキャッシングを利用するにしても同時に何件も申し込みをしてはいけません。
3件までがどんなに多くても限界です。

 

通常は同時に申し込めるのは2件までと言われています。
申し込みを3件以上すると、レディースローンがいくら女性に向いていると言っても

 

申し込みブラック扱いにされてしまい、借り入れが行えなくなってしまうので注意が必要です。

 

既に他社で借入がある方は、レディースローンの検討を行うよりも先に、
おまとめローンのりかえローンの検討を行なった方が良いです。

 

上手に「おまとめローン」や「乗り換えローン」を利用することができれば、
返済の負担が軽減されるケースがありますし、第一借金が増えて良いことはありません。

 

↓↓主婦・専業主婦でも借りられるカードローン↓↓

主婦・専業主婦

>>主婦・専業主婦に最適なサービスの詳細はコチラから確認できます!<<

[主婦・専業主婦がお金を借りる]の関連記事

レディースローン(レディースキャッシング)は女性でも安心して利用できると言われていますが、注意しなくてはならない点もあります。レディースローンは、どんな点に注意...