審査が不安だったら事前診断プログラムを使ってみる!

お金借りる,即日審査,審査基準

カードローン審査に不安がある時は、先に事前診断プログラムを受けてみる方法があります。
事前診断プログラムは匿名で行うことができますので気軽に試すことができます。
匿名で行えるので申し込みブラックになる心配もありません。

 

プロミス

お金借りるプロミス
簡単3項目入力で、プロミスで借入可能かすぐに結果がわかります!
「お借入可能か?」を確認したら、入力内容はそのまま続けてお申込みも可能です。

 

アコム

お金借りるアコム
簡単3項目入力で、アコムの借入可能性がすぐわかります!
※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングの利用に限ります。

 

SMBCモビットの「10秒簡易審査」は、本審査の申し込み!


SMBCモビットの「10秒簡易審査」は、簡易診断では無いので注意願います。
SMBCモビットの「10秒簡易審査」は、正式な申し込みの事前審査です。

 

SMBCモビットの申し込み画面はシンプルで、即日融資を希望する方に最適な設計になっています。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
入力項目も少なく最大でも26項目しか無いので、電車の中でも簡単に行えます。

 

事前診断プログラムの注意事項

事前診断プログラム借入可能性を診断しているだけであり、
実際の借入審査の結果を保証するものではないです。

 

あくまでも本審査の目安が事前診断プログラムの目的です。
事前診断プログラムに合格したからといって、本審査が必ず合格する訳ではありませんが、
事前診断プログラムが不合格の場合は、かなりの格率で本審査も不合格になる可能性は高いです。


カードローンの審査基準を理解する!

カードローンの審査基準は、どの賃金会社を明確に発表はしていませんが、
審査に合格した方、審査に落ちてしまった方の属性を分析していくと、検討を付けることはできます。

 

カードローンの申し込みで特に重要な項目

申し込み者の個人属性

申し込みされた方の年収が一定以上であること、加えて勤務先の安定性や勤続年数は重要視されます。

 

消費者金融でキャッシングをする時は総量規制がありますので、年収の1/3までしか借入することはできません。
そのため現在の年収は一番重要視されます。

 

次に勤務先の安定性も返済能力に絡んできますので重要な項目です。
資本が大きい大企業や公務員は、会社が安定しているという点でお金を借りられる可能性が高いです。

 

勤続年数も数ヶ月しか働いていないとなると返済に対する信用度は下がってしまいます。
数ヶ月で何度も転職をされている方は、返済能力が低いと感じられ印象は悪くなります。

 

他社からの借入履歴

また、これまでにカードローンを利用したことのある人については、他社からの借入金額や
返済状況なども詳細に審査されることがあります。

 

特に過去に返済期日に間に合わなく遅延履歴が残っていると印象は悪いです。
過去に自己破産や債務整理等の金融事故があるのは論外です。

 

現在の借入状況も審査では大切なポイントです。
他社の借入状況が多いと返済に疑問が持たれ、借り入れが厳しくなる傾向です。

 

例え50万円の借入でも他社での借入総計が100万円を超えている場合は、
収入証明書を提出する義務があります。(総量規制のある消費者金融の場合)

 

即日カードローンの審査内容

即日カードローンでは、審査に通るとその日のうちにお金を借りることができますので、
その分しっかりとした審査をスピーディーに行っています。

 

カードローンの審査基準では、これまでの他社からの借り入れについて、
返済が遅れたことがないかなどという点のチェックが大きな判断のポイントです。

 

きちんと毎月返済してくれる信頼できる申込者であるかという点が何よりも重要となるのです。

 

即日カードローンの審査の詳細としては、経済力などの他にも人間性や誠実さなども判断基準となるのです。

 

総合的に信頼できると判断された場合には、その日のうちにカードローンで必要とするお金を手軽に借りることが可能です。

 

↓↓即日お金借りたい時は即日融資サービスが充実しているサービスを選ぶ↓↓

>>即日お金借りたいサービスの詳細はコチラから確認できます!<<

トップへ戻る